おさんぽサークル みつばのクローバー

広島県安芸郡府中町・未就園児親子対象。森のようちえんスタイルの子育てサークル「おさんぽサークル みつばのクローバー」の活動記録です。

12月最後の活動の日  冷たい雨の日

 

 

今日は、2学期最後の日。

雨の日でした。

f:id:mitsukuro3:20141228031833j:plain

みんなカッパを着てのおさんぽです。

少し寒さがしみる日でしたが、こどもたちは雨の日だっておかまいなしに元気いっぱいです。

f:id:mitsukuro3:20141228014544j:plain

 

f:id:mitsukuro3:20150108013705j:plain

 

雨の日のおさんぽはどんなだろうね。

お弁当の時間までおさんぽに行ってみようやぁ。

f:id:mitsukuro3:20141228015037j:plain

雨水が流れている側溝で落ち葉を流して遊んだよ。

なかなか上手く流れなくて何度もチャレンジ。

f:id:mitsukuro3:20141228015257j:plain

この葉っぱ流しにはまったKくん。

小さい葉っぱや大きな葉っぱ、細い葉っぱ。

どの形が一番よく流れたのかなぁ?

いろんな葉っぱで試したね。

だけど、なかなか思うように流れなかったね。うー難しい。

 

そのころ、IちゃんとMIくんたちはずんずんおさんぽ中。

f:id:mitsukuro3:20141228020206j:plain

先に到着したIちゃんはお母さんのぬくもりがほしいー、抱っこしてー

おかあさんのおひざが一番だよね。

だんだん寒くなってきたもんね。

f:id:mitsukuro3:20141228020652j:plain

葉っぱ流しで遊んでいたHKちゃんとMKくんもおさんぽ開始。

やっと、みんなの場所へ。

先に到着していたMIくんは寒さで帰りたくなっちゃった。

「早くお弁当が食べたいよー」

雨は降るし寒いし、いやだよー。

そんなとき、MIくんが持っていた鈴をMKくんが無理やりとってしまい、ますますMIくんの心が折れちゃった。

MIくん悲しかったね。

その後、またもや、MKくんが無理やり飛行機ごっごしようとHKちゃんをひっぱたので、HKちゃんが激怒。

いつもならここで取っ組み合いになるのだけれど、HKちゃんは悲しくて泣き崩れてしまった。

なんだか、HKちゃんの様子がいつもと違うなぁと心配。

MKくんは、そんな2人をよそに今度はKくんとお店屋さんごっこに夢中。やれやれ。

f:id:mitsukuro3:20141228022659j:plain

f:id:mitsukuro3:20141228022757j:plain

だけど、心が折れちゃっておなかがすいてたまらない、MIくんとHKちゃんは、おかあさんと遠くでじっと座って我慢していたね。

f:id:mitsukuro3:20141228021233j:plain

f:id:mitsukuro3:20141228023635j:plain

よーし、そろそろ時間になったし、下に降りて暖かい場所でお弁当をたべようね。

下りるころには雨がやんできた。

 

お弁当の時間に今日の活動の振り返り。

雨の日の活動はどうだったぁ?

雨の日でも楽しいね。

子供と二人だと絶対に雨の日に遊びに出かけないけど、みんなと一緒ならいけるよね。

子供って水たまりが好きだったり、雨だけど気にせず遊ぶんだね。大人は雨が苦手だけど(苦笑)

冬の冷たい雨の日の活動は大変だけれど、大事なことは厳しい体験も時にはやってみる。忍耐も大事だよね。

 

気持ちの良いおさんぽ日和の日もあれば、暑くてたまらない日。 冷たい風が吹く寒い日もあれば、雨がしとしと降る日も。

おさんぽを通して、これからもいろんな体験をしながら強くたくましい元気な子供達に成長してほしいと思います。

 

(文・アッキー 写真・アッキーとことこ)