おさんぽサークル みつばのクローバー

広島県安芸郡府中町・未就園児親子対象。森のようちえんスタイルの子育てサークル「おさんぽサークル みつばのクローバー」の活動記録です。

2月の活動③「バレンタインな野外料理」

朝からの雨が上がって、晴れ間がのぞいて、嬉しい森の一日のはじまり。

 

朝の会がはじまる前、遊び出す子どもたち。

 f:id:mitsukuro3:20150221001149j:plain

階段の岩をカウンターに見立て、お店屋さんごっこ。

紙袋をかぶったMIくんは、コックさん!?

 

と、その後ろでひそかに早弁中のTKちゃん(笑)

f:id:mitsukuro3:20150221003335j:plain

もぐもぐ♡

 

 朝の雨が地面を濡らして・・・いつもよりもお絵かきがしやすい。

3歳チームにまざって、見よう見まねで棒を走らせるSさん。

f:id:mitsukuro3:20150221001435j:plain

歩くようになって、めきめきと行動範囲がひろがって、

お兄ちゃんたちと一緒に遊ぶ姿がよく見られるようになってきたね。

 Sさん、朝の会の広場から逆走して(笑)、

みんなの後ろをゆっくりとたしかな足取りで歩く姿がほこらしい^^

  

今日のお名前は、MKくんが呼んでくれました。

「Sさーーーん!」

f:id:mitsukuro3:20150221001910j:plain

親子そろってムードメーカーなんだから♡

 

理由はよくわからんが、取っ組み合いのケンカを始めたMK&TT。

f:id:mitsukuro3:20150221002122j:plain

みつクロ発足当初の春には、MKくんが強くて、やられてもやられても、やりかえすことができなくて、母の後ろに隠れたり、泣いていたTTくん。

が、最近はお兄ちゃんとの戦いの日々で戦闘能力が上がってきたところ。

 

一方、MKくんは成長して、相手のことを考えて手加減したり、

遠慮したりすることができるようになったところ。

 

そのふたりの戦いのゆくえ・・・

(力関係が対等だったし、危険な様子がなかったので見守っていた母たち)

 

TTが優勢・・・?

f:id:mitsukuro3:20150221002519j:plain

その様子を信じて見守るMIくん。

 

が、MKくん一発逆転!

 

f:id:mitsukuro3:20150221002726j:plain

びえーーーん。

 

やっぱりMKくんが強かった(笑)

あっきー「TTくん悲しそうだね」の声掛けに

MKくん「ごめんね」っと。(じーーん)

 

喧嘩も成長の糧。

あんなに喧嘩して、泣いてても、次の瞬間には笑い合って遊んでるんだから。

子どもって仲直りの天才!

(大人だったら根に持ってこうはいかない(笑))

 

 階段のところで、Kくんがお店屋さんごっこをしていたよ。

f:id:mitsukuro3:20150221003858j:plain

Kくん「チョコレートでーす」

MKくん「ありがとうございまーす」

Kくん「はい、レタス」「はい、キャベツ」

 ニコニコ笑顔のKくんに、頬のゆるんだひとときでした^^

Kくん、葉物が好きなのかな~(笑)

 

男の友情。

f:id:mitsukuro3:20150221004225j:plain

何を話してるのかな^^

 

キャンプ場につくと、バレンタインパーティーの準備♡

f:id:mitsukuro3:20150221004411j:plain

昨夜の雨で、木が濡れていたから火がつくか心配していたけれど

乾いた薪を持って来てたのとあっきーパワーで難なく火付け完了。

 

お弁当を食べたあと、お楽しみの焼きマシュマロ♡

長い竹串にマシュマロを刺して焼いたよ。

f:id:mitsukuro3:20150221004605j:plain

バレンタインということで、スウィーツな野外料理です^^

この時期は蜂の心配がないからいいね♡

 

からの~

 

みんなが持って来たいろいろを焼きます…

f:id:mitsukuro3:20150221004746j:plain

リンゴ、バナナ、イチゴ、みかん、甘栗、干し芋

スルメ(笑)、枝豆、じゃがバター・・・

 

まきちゃん「チーズ忘れた~~!」

 

ちょっとした宴会です(笑)

 

もぐもぐ♡食いしん坊なふたり♡

f:id:mitsukuro3:20150221005025j:plain

今日の野外料理は簡単美味しくて、食いしん坊にはたまらないね!

 

みんなで、汽車ぽっぽ。

f:id:mitsukuro3:20150221005108j:plain

 

しゅっしゅ、ぽっぽ・・・

 

↓車掌MKくん、お客さんNNちゃん。

f:id:mitsukuro3:20150221005218j:plain

最初は2人が反対方向に進んだりして、ぎこちなかったけど、

どうやらNNちゃんがMKくんの行きたい方向についていくことで、前進できるようになったみたい^^

 

子ども同士の仲の深まりが嬉しい、森の一日でした。

 あ~美味しかった♡楽しかった♡

 

(文:かよ 写真:まきちゃん、ももちゃん、かよ)