おさんぽサークル みつばのクローバー

広島県安芸郡府中町・未就園児親子対象。森のようちえんスタイルの子育てサークル「おさんぽサークル みつばのクローバー」の活動記録です。

2014年度おしまいの日

1週間前の寒波はどこへやら。

2014年度おしまいの日は、ポカポカ、暑いくらいの陽気。

まるで一年間がんばったみんなを、祝福してくれているかのよう。

 

もうこの道をTTと一緒に歩くのは最後か~・・

f:id:mitsukuro3:20150405230708j:plain

と思うと、しょっぱなから寂しさがこみあげてくる。

そんなことはお構いなしの彼、シュタタタターっと走っていく。

 

川の周りでゆったりと遊ぶ先頭組。

f:id:mitsukuro3:20150405230910j:plain

 

石を投げるYちゃん♡

f:id:mitsukuro3:20150405230942j:plain

 

ポカポカ気持ち良くて、川に足をつけてみたり、石を投げてみたり。

なかなか後続組が来なくて、早弁してみたり(笑)

 

あんまりにも後ろが来ないから、心配になって戻ってみたら、

みんなが石組みのところを登ってた!

 

登っては降りて、登っては降りて・・エンドレス(笑)

みんなたくましく成長したなぁ~~~

 

f:id:mitsukuro3:20150405231234j:plain

 

f:id:mitsukuro3:20150405231210j:plain

みんなが川の方に流れて行ったあと、Kくんが石組み登りにチャレンジしてた!

Kくん、今日は行けそうだと思ったんだね^^

ゆりーも下からサポート!一番上までは登れなかったけど、高いところまで自力で登ることができました^^

Kくん、がんばったね!

 

ようやくみんなが橋のところまでやってきて、水遊びも大盛り上がり!

f:id:mitsukuro3:20150405231558j:plain

いつものお弁当タイムに差し掛かっても、なかなか水から出ない勢い(笑)

 

というわけで、サークル発起してもしかしたら初めて!?

この場所でのお昼ご飯となりました☆

 

いつものように輪になって*

f:id:mitsukuro3:20150405231808j:plain

このメンバーでこうやってお弁当食べるのも最後なんだねぇ。ホロリ

 

テーマトークは「みつクロの一年間を漢字一文字で」

みんなの漢字は・・・

「新」「添」「涙」「満」「育」…

それぞれに素敵な想いを話してくれました。

この一年間のテーマトークを通じて、子育てのことやお互いのこと、とりとめのないこと・・お母さん同士の交流や学びあい・育ちあいの時間になりました。

人前で話すって緊張するけれど、自分の考えを人に伝えるって大切なこと。

話すって大切だな~~~

 

 

お弁当を食べたあとは、一年間の修了式!

音楽隊第一期生のももちゃん・ゆりー・まきちゃんの奏でる楽器の音色でスタートです♡

 

「みつくろマーチ」をみんなで歌って、

この日のためにサプライズで練習してきてくれた「クローバー」(つじあやの)をみんなで歌いました♪

ポカポカ日差しの下、和やかな森の演奏会となりました♡

音楽隊の3人には、いつも大切な楽器を持ってきてくれて、

楽しく和やかな雰囲気づくりをしてもらいました♡本当に本当にありがとう♪

私もなにか楽器がやりたくなった♡

 

音楽会のあとは、代表から記念品とアルバムと、つるの冠の授与☆

お名前呼ばれて、ひとりづつ受け取りました^^

f:id:mitsukuro3:20150405231907j:plain

f:id:mitsukuro3:20150405235352j:plain

みんなみんな、一年間、ありがとう♡

大きくなったね!成長したね!

 

子どもたちへの授与が終わったら、

新代表つくちゃんから、とことこへのサプライズ冠授与♡

f:id:mitsukuro3:20150405233438j:plain

とことこ、きっとこの日一番の笑顔です^^

みつクロの大きな筋となり、みんなを温かく導いてくれました。

一年間ありがとう☆

 

一年を締めくくる絵本は、とってもとっても心温まるお話でした。

「産まれてきてくれて、ありがとう*」

f:id:mitsukuro3:20150405233600j:plain

みつクロのみんなのお姐さん、あっきーが読んでくれたよ^^

あっきーは、みんなのお姐さん、お母さんのような存在感でした。

一年間ありがとう☆

 

さて、いよいよ最後の活動もおしまい・・・

 

と思いきや!!!

 

なんと通りすがりの怪しい老人が、とことこにお手紙と贈り物を渡してくれたそうです。

 

なになに??

そのご老人から受け取ったお手紙を読んでみると・・・

「みつクロのみんなへ やまのかみさまより」

f:id:mitsukuro3:20150405233613j:plain

「みつクロのみんな、一年間森に通ってくれてありがとう!みんな大きくなったね!みんなにプレゼントじゃ!」

と書いてありました。

そして、プレゼントの中身は、ワッフルでした。

きっと、一年間森に通ってくれたみんなに、

寒い中を森を掃除してくれたみんなに山の神さまもお礼がしたかったんだね。

みんなであっという間にワッフルをいただきました。

森の神さま、ありがとう♡

 

一年間、慣れるまでは楽しいばかりでなかったはず。

しんどい日もあっただろうし、子どもと向き合うことに心折れそうになったことも。

それでも、だんだんお母さん同士、子ども同士がつながって、

お母さんたちが楽しいことを提案してくれて、

みんなのために力と心を寄せてくれて、

子どもと向き合う森の時間を一年間やりきった。

森で、みんなで、子どもの心に寄り添う子育てをしてきた。

 

なにか見えてきたものがありますか?

子育てが楽になったり、意識が変わることがありましたか?

我が子のことを改めて愛おしいと思うことができましたか?

 

みつクロの活動を通してであった私たち、

子育て中のあっという間のこのときを共有できたこと、

私にとってかけがえのない宝物です。

 

出会ってくれてありがとう。

選んでくれてありがとう。

一年間、本当にありがとうございました♡

 

 

f:id:mitsukuro3:20150405235402j:plain

車の窓に顔を押し付けるたつくん。

母しんみりしてたのに、最後に駐車場でこれ(笑) さすがじゃ!

 

(文:かよ、写真:かよ・つくちゃん?かな?)