おさんぽサークル みつばのクローバー

広島県安芸郡府中町・未就園児親子対象。森のようちえんスタイルの子育てサークル「おさんぽサークル みつばのクローバー」の活動記録です。

6月の活動④ のんびりおさんぽ


今日は暑いくらいのいい天気。
のんびりおさんぽが始まります。

f:id:mitsukuro3:20150701084303j:image
f:id:mitsukuro3:20150701084312j:image
お世話好きのSちゃん、自分より小さな子を見つけると、近寄ってきてお世話してくれます。
「危ないよ」「落ちるよ」
なんて声をかけて一緒に階段をのぼってくれました。
もうすぐ一歳になる弟がいるSちゃん、すっかりお姉さんだね(*´∀`)

階段をのぼりきると、おっきいお姉ちゃんたちがいつもやっている石登り。
f:id:mitsukuro3:20150701084330j:image
小さい二人は、ちょっと危なっかしくてヒヤヒヤだったけど、一生懸命登ろうとしていたよ!三段くらいで終了だったね。また頑張ろう!

f:id:mitsukuro3:20150701084349j:image
f:id:mitsukuro3:20150701084402j:image
いつもの水場では、Sちゃんの弟Kくんが水遊びデビューしました☆
泣きもせず、自分から水の中に入っていくKくん。逞しく育つよ~!

f:id:mitsukuro3:20150701084416j:image
お昼のテーマトークは、自分の兄弟構成の話。
普段、子どものことばかり話しているから、お母さんのことの話は新鮮☆
一番の驚きは、みきちゃんが弟さんと13歳の差があるということ☆
たまには、お母さんの話もおもしろいね~(^^)

お昼ご飯のあとは、いつもの場所でまた水遊び。
f:id:mitsukuro3:20150701084434j:image
足の裏に砂がつくのが苦手なIちゃんが、勲章のように足の裏についた砂を見せてくれました。
f:id:mitsukuro3:20150701084441j:image
みんなみんな、少しずついろんなことを乗り越えて、成長していくんだね(*´∀`)
お母さんは、それが嬉しいやら寂しいやら、複雑な気持ちです。
でも、その日々を仲間とともに間近で見守ることができるということに幸せを感じます☆
子どもも成長するけど、それと一緒にお母さん自身も成長しているのだと思う。
そんなことを考えながら、Iちゃんの足の裏を眺めていたのでした(^^;

自分も成長してるんだよね、きっと。と思いながら、今日もお母さんでいられることに幸せを感じるのでした。

f:id:mitsukuro3:20150701084457j:image
f:id:mitsukuro3:20150701084503j:image

(文と写真 おすぎ)