おさんぽサークル みつばのクローバー

広島県安芸郡府中町・未就園児親子対象。森のようちえんスタイルの子育てサークル「おさんぽサークル みつばのクローバー」の活動記録です。

1月③節分~みんなで鬼をやっつけよう~

今日は節分のイベントをやりますー❗

今朝、おすぎの家に、森の神様から手紙が届きました。
もしかしたら鬼が待っているかもしれないこと、丸い物が嫌いだからどんぐりでやっつけることなどが書いてありました。

f:id:mitsukuro3:20170228090247j:image
鬼の嫌いなTAくん、急に元気がなくなり足取りが重くなりました。SYも去年の恐怖を覚えているので、「鬼」という言葉に敏感です(笑)
さぁ、どうなるかなぁ!
ネタがわかっている私とかよちゃんは、もう、どうなるか楽しみでワクワクしています(笑)

目的地までの道中で、鬼をやっつけるためのどんぐりを、必死に拾います。(大人が💦)子どもたちも、事前にお家でお母さんが作ってくれたどんぐり入れを持ってきているので、一緒に集めました。
どんぐり入れも、それぞれのお母さんの味が出ていてとってもステキでした!!
「大きい方が痛いよねぇ」とか思いながら、大きいどんぐりをついつい探してしまう、極悪おすぎ😝

お弁当を食べて、のんびり遊んで、絵本の時間になって。。。
あれ??
鬼、来なかったじゃん!
よかったねぇ!
って言ってたら・・・


キターーー(゜ロ゜;‼!!!!
見た瞬間、KちゃんとSYが大泣き!
一生懸命、集めたどんぐりを投げます!(大人が)

f:id:mitsukuro3:20170228090147j:image
「鬼は外!」「福は内!」
子どもも少しは投げれたかな?
どんぐりでやられた鬼が逃げて帰って行く時に、おみやげをおいて行ってくれました。なんて優し鬼☆

f:id:mitsukuro3:20170228090318j:image
怖くても逃げずにみんなで頑張ってどんぐりを投げたのを、森の神様はちゃんと見てくれてたから、これからもみんなを守ってくれるよ!

f:id:mitsukuro3:20170228090209j:image

帰り道、「もう、鬼こんよね?」とお母さんに何度も聞きながら歩く子どもたち。
大成功!と心の中でガッツポーズ!
あー、楽しかった(笑)
お家でも、楽しい節分を過ごしてね~☆

三学期になって、Rくんが私に話しかけてくれるようになりました!今までお母さんから離れられず、話しかけても固まってしまい、お母さんが代わりに応えてくれていたのに!
「おすぎ」って呼んでくれた!
お母さんから離れて、SYと手をつないで歩いてる!
楽しそうに笑ってる!
殻をやぶって開花したRくん、本当に楽しそう!
こんな表情、見たことない!
すごく嬉しい!
それから、Kくんも私に笑顔を見せてくれるようになりました!
みんな、やっと慣れて私に心開いてくれたのだと思うと、行くのたいぎぃなぁと思う日も休まずに参加してきてよかったと、心から思いました。
みんなの、その変化が本当に嬉しい!
やっぱりみつクロは、「同じ仲間」と「同じ場所」で活動することを大事にしていきたいと改めて思いました。

f:id:mitsukuro3:20170228090156j:image

 

(文 おすぎ、写真 みつくろアルバム)