おさんぽサークル みつばのクローバー

広島県安芸郡府中町・未就園児親子対象。森のようちえんスタイルの子育てサークル「おさんぽサークル みつばのクローバー」の活動記録です。

2月9日姫宮助産師先生のお話会

f:id:mitsukuro3:20170323225801j:plain

 

広島県安芸郡府中町の「おさんぽサークル みつばのクローバー」で、助産師の姫宮先生をお招きしてのいのちのお話会を開催しました。

サークルメンバーのひーちゃんが、姫宮先生とのご縁をつないでくれました♡ひーちゃん、本当にありがとう♡

 

==お話の中から抜粋==

赤ちゃんがお母さんのおなかに来てくれるとき、
神様とふたつの約束をするそうです。

ひとつは「人の役にたっておいで」
生まれたときすでに、もう人の役にたっています。
たくさんの幸せを持ってきてくれました。

もうひとつの約束は「楽しい人生を歩んでおいで」

きっと、楽しい人生です。
いやなこと、つらいこと、くるしいことがあるから楽しいことがわかる。
いつか自分の生まれてきた意味がわかる日がきます。
たくさんの人があなたを見守っています。想ってくれています。

”うまれてきてくれて ありがとう”

=====

 

人には、生まれてきたことの意味が必ずあるそうです。
あなたも自分の生まれてきた意味がわかる日が来ますよ。

そう、教えてくださいました。 

あったかくて、優しくて、こころあたたまる時間でした♡

 

家に帰って寝る前に、子どもたちに、
「お母さんのところにうまれてきてくれてありがとう」を言って、
母は子どもたちに挟まれてギュウギュウな寝室だけど、
しあわせな気持ちで眠れた夜でした。

姫宮先生、ありがとうございました♡

 

(文・写真:かよ)