おさんぽサークル みつばのクローバー

広島県安芸郡府中町・未就園児親子対象。森のようちえんスタイルの子育てサークル「おさんぽサークル みつばのクローバー」の活動記録です。

11月④秋のあたたかい日差しのもとで

今年のみつくろはベイビーラッシュ。

元気な男の子ベビーが3人も産まれました♡

今年産まれたベビーちゃんがはじめてそろったこの日。

秋のあたたかい日差しが、みつくろのみんなを迎えてくれました。

 

リーダーのあやちゃんがあったかい朝の会をしてくれて、親も子も朝の緊張が解きほぐれます。

家でお返事の練習とみつくろマーチの歌を練習しているYYくん、びっくりするくらいの大きな声でお返事をしてくれました。

みつくろマーチを作曲してくれたゆりーと、作詞してくれたももちゃんに聞かせたかった!!

f:id:mitsukuro3:20171130190223j:plain

毎週、この森に通って関係を深めてきた子どもと大人たち。

週に一度、この森で会えることの喜びをかみしめます。

f:id:mitsukuro3:20171130190356j:plain

秋の森は、落ち葉やどんぐり、ツルが豊富。

好奇心くすぐる自然の恵みに、足を止めながらゆっくりとおさんぽが楽しめます。

ツル好きの私は、森のツル集めに没頭してしまう季節です。かごつくりや、リースづくり、クラフト好きな血が騒いで仕方ありません❤

f:id:mitsukuro3:20171130190503j:plain

我が子MKは、仲良しのTMくんとの再会を楽しんでいました。

久しぶりに森に来てくれたTMくんは、マイペースに森を楽しんでいましたよ!

f:id:mitsukuro3:20171130190627j:plain

しっかりと仲の深まった女の子たち。

この日は、KNちゃんとKNちゃんの衝突があったようです。

f:id:mitsukuro3:20171130191320j:plain

仲良く遊ぶだけでなく、しっかりと喧嘩できるのも、みつくろの、魅力だと思います。

誰しも、失敗やうまくいかないことを経験して大きくなります。

(大人のわたしでさえ、失敗することのほうが多い・・!)

小さな失敗をあたたかく見守れる、みつくろの仲間の輪はありがたいなぁと思います。

 

最近、みつくろのおさんぽがあっという間に終わるなぁって、思います。

子どもたちの関わり合い、大人たちの仲間の輪。

秋から冬へと、寒さの深まる森に、あたたかいみつくろの絆が生まれています。

 

(文:かよ、写真:みつくろアルバム)