おさんぽサークル みつばのクローバー

広島県安芸郡府中町・未就園児親子対象。森のようちえんスタイルの子育てサークル「おさんぽサークル みつばのクローバー」の活動記録です。

5月③森のかしわもち作り

5月3回目のお散歩もとっても良い天気!
綺麗な青空と太陽に照らされてキラキラ光る新緑。
そんな爽やかな森の中でスタートです♪

まずは、いつもの朝のお歌から✨
新しいメンバーも少しずつ歌を覚えて、歌えるようになったり、手を叩いたりできるようになってきました😊

今回は、今年度初めての野外料理の日
作るものは『柏餅』
お団子を包むサルトリイバラの葉っぱを探しながら進みます。

f:id:mitsukuro3:20180523135729j:plain
「ほら、ここにあったよ!」
お母さんたちの嬉しそうな声が森の中に響きます✨
子どもたちも自分で葉っぱを取って「見て♡」といい顔!

「お団子を作る時間もあるし、今日はちょっぴり急ごうか!」そんなお母さんたちの思いをよそに、子どもたちはいつものように壁を登ります。

f:id:mitsukuro3:20180523135747j:plain
そんな中、少し登っては不安そうな顔をお母さんに向けて、降りてくるTくん。登りたい、でも、怖い。そんな葛藤をしながら、見上げると…!
登り切って嬉しそうなお友達の顔!
その顔を見て、Tくん少しずつチャレンジ!
そしてついに登り切りました!
お友達の力ってすごい✨
周りで見ていたみんなから「すごいね!」「やったね!」と声が飛び交いました。
壁の上から見た景色はどんなだったかなぁ?

 

キャンプ場に到着したら早速お団子作り。
大切に大切に持ってきたサルトリイバラの葉を洗って、丁寧に水を拭いたら、
サポートに来てくれたひろひろ先生からお団子の作り方を聞きます。
葉っぱは裏?表?そんなお母さんたちの疑問に代表のかよちゃんから「子どもの感性で♡」と😊
そうだったそうだった✨
ちゃんと作らなくても大丈夫!子どもの気持ちを大切に。

f:id:mitsukuro3:20180523135817j:plain

「お団子やわらかいねー♪」
小さな手でこねこね。
「おいしそう!」
待ちきれずその場で食べちゃった子も😊
あんこがはみ出しちゃってるものも美味しそう♡

お弁当を食べている間においしそうに蒸しあがった柏餅。
それはそれはおいしそうに食べるみんなの顔が忘れられません😆
また一つ素敵な思い出ができたね✨

f:id:mitsukuro3:20180523135830j:plain

お弁当の後は自由時間。
待ってましたー!とばかりにみんな川へ。
お花や葉っぱを流して遊ぶ子
長靴の中に水をいっぱい入れて、ザザーっと流して水の感触を味わう子
頭から水をかぶる子
冒険に行く子
時には見守り、時にはお母さんも一緒になって遊びます👍🏻

 

そんな中、Hちゃんの長靴で遊びたくなったRくん。手を伸ばそうとした時、Hちゃんが「ダメー!」と言わんばかりにRくんを叩いてしまいました。泣いているRくんを見ながら、ちょっと考えてるHちゃん。
お母さんたちは、相手の気持ちも代弁しながら、子どもの気持ちをしっかり受け止めて話をしていました。

f:id:mitsukuro3:20180523135859j:plain

そして最後に、手遊びと絵本の読み聞かせタイム〜♪
初めはきちんと座ってた子どもたちも、絵本に興味津々、前に行って押し合いへし合いでした 笑

f:id:mitsukuro3:20180523135919j:plain

子どもと一緒に心から楽しめる✨
子どもと一緒に感動できる✨
先回りして子どもに教えず、子どもの気持ちを大切にできる✨
そんなメンバーだからこそ、子どもたち、いろんなことを感じて、のびのび成長できるんだなーと思います✨

お母さんも一緒に成長!
このメンバーとこれからどんなことができるのか、私も楽しみです😊

 

【柏餅作り覚書】
だんごの粉...3袋(600g)
砂糖...大さじ3
水...適量
こし餡...1パック(400g)
サルトリイバラの葉

①だんごの粉と砂糖をボールに入れる。だんごの粉はうち粉用に分量の中から少量よけておく。
②①に水を適量入れてこねる。
③丸めたあんこをだんごの生地で包んで、葉っぱでおおう。
④蒸し器で15分程度蒸してできあがり。

 

(文:たえちゃん、写真:みつくろアルバム)