おさんぽサークル みつばのクローバー

広島県安芸郡府中町・未就園児親子対象。森のようちえんスタイルの子育てサークル「おさんぽサークル みつばのクローバー」の活動記録です。

2019年度のみつクロ、始まりました!

長い春休みがあけて、初夏の森で2019年度のみつクロが始まりました。
いよいよ、6年目に突入です!

f:id:mitsukuro3:20190515192516j:plain

今年度も、土砂災害で復興中の拠点を離れ、お借りしている2つのフィールドで活動していきます。今までのフィールドになかった植物があったり、なかったりで、活動の組み立ても試行錯誤。失敗もあるけれど、思いもよらない発見もあっておもしろいなぁ!

f:id:mitsukuro3:20190515193447j:plain

はじまりの日は、昨年度のみつくろっ子がお気に入りだったどんぐり広場でお昼ご飯を食べることに。お昼の時間まで、どんぐり広場に向かう子と、下の川で遊ぶ子の2グループにわかれました。

川では、水を得た魚のように無心に遊ぶ子と、目の前の川に入るのが抵抗のある子とさまざま。子ども…というか人は、同じ年齢や性別でもそれぞれ生まれ持った性格が違います。

それぞれのありのままの姿を見守り、やりたいこともやりたくないこともそのままに受け入れる。みつクロの活動では、子ども一人ひとりのその子らしい姿に寄り添っていけたらと思います。その子"らしさ"を大切にすること。それが、この時期の成長に欠かせないと思うからです。このことは、機会をみてお母さん同士分かち合いたいなぁと思います!

お昼のテーマトークでは、お母さんと子どもたちの自己紹介タイム!
緊張感のある中に迎えたはじまりの日ですが、お昼を食べる頃には緊張がほぐれていたかな・・・?

自己紹介タイムでは、2019年度メンバーの魅力や持ち味に触れることができたように思います。どうやら今年も、多彩なメンバーなよう!
様々な人生を歩んできた母同士、こうして同じ場所に集い共に子育ての時間を分かち合えること、嬉しく思います!こうして出会えたこと、かけがえのない我が子のおかげですね♡

f:id:mitsukuro3:20190515194729j:plain

昼食後、水遊びにいそしむ子と野草パンケーキ作りを楽しむ子(と母)。

もう5月ということもあり、アクが少なく食べやすい野草を選んで、『野のものを食べてフィールドと心をつなぐ』森のおやつ作りを楽しみました。

パンケーキにトッピングしたのは、ユキノシタよもぎ、木の芽など。ワイルドでおいしい森の味を楽しみました♪

f:id:mitsukuro3:20190515195656j:plain

あっという間におしまいの時間になり、2019年度初の絵本当番はみずほちゃん。優しく楽しい絵本の読み聞かせに、ほっこりとした時間が流れます。

絵本のあとは野草パンケーキとリラックス効果のあるカモミールティでほっと一息つきました♪

ドキドキしながら迎えたはじまりの日ですが、子どもたちとお母さんたちの緊張も徐々にほぐれていき、素敵な笑顔がたくさんみれた一日でした。これから1年間、楽しいこともそうでないことも、子育ち親育ちに関わるあれこれを、このメンバーで分かち合っていけたらと思います。

どうぞ一年間よろしくお願いいたします!

(文:かよ、写真:みつくろアルバム)