おさんぽサークル みつばのクローバー

広島県安芸郡府中町・未就園児親子対象。森のようちえんスタイルの子育てサークル「おさんぽサークル みつばのクローバー」の活動記録です。

5月②ちょっとだまって見てみる

みつくろ2回目のおさんぽは、朝の会のおすぎの「子どもの様子を口出しせずにみてみよう」の言葉でスタート。

f:id:mitsukuro3:20170524073049j:plain

ちょっとだまってみてみる・・・

それって、簡単なようで難しい!

 

水場のところでみんなが遊んでいるなか、KTくんとひろひろがなかなか来ないな~~

と思っていたら、あとからみんなに遅れてやってきたふたり。

 

かよ「めずらしく遅かったね~」 と声をかけると、

ひろひろ「今日は「行こうや~」っていわなかったら、進まんかった~笑」と♡

 

もちろん大人の誘導が必要なときもあるけれど、

ちょっとだまって見てみたら、そこには自分で行き先を決めて、興味のあるものに足を止め、主体的に行動している子どもの姿が。

 

↓そんな育ちを見守ると、こんな素敵なことがありそうです♪

www.pygmytimes.com

 

この日は、子ども同士の喧嘩や、仲良くかかわりあって遊ぶ姿が見えました。

喧嘩してるときの子どもは、きっと「悔しい!」「いやだ!」とかたくさん考えて、一生懸命に相手と向き合って、やりあって、、最後は泣いちゃったけど、その分、こころはたくさんたくさん動いて、育っていると思います。

しーんとなって、見守っていた大人たちも、どうなるかな・・とドキドキしながらも、静かに見守っていました。
子どもの育ちを信じて、見守る大人の輪が早くもできてる!とほっこり♡

あとからかなちゃんが喧嘩のことを笑い話のように話してたら、YKくんが負けたあとの自分の姿を再現してくれたよ(笑)

f:id:mitsukuro3:20170524074704j:plain

こうやってこけたんよね(笑)

テーマトークは「1年間みつくろで頑張りたいこと」
みつくろに入会してくれた人たちは、子どものしなやかでたくましい育ちを願っているお母さんたちだと思うし、そんなお母さんたちの中に身を置いて、わたしも子どもと一緒に育っていけることがとても楽しみ♪

f:id:mitsukuro3:20170524074757j:plain
野原でのんびりとお弁当をたべながらおしゃべりする時間も楽しいね♪

野イチゴに子どもたちが群がって、美味しい森のおやつタイムでした♪


(文:かよ、写真:おすぎ・かよ)