おさんぽサークル みつばのクローバー

広島県安芸郡府中町・未就園児親子対象。森のようちえんスタイルの子育てサークル「おさんぽサークル みつばのクローバー」の活動記録です。

11月の活動④あたたかい人たちとトン汁と

紅葉も銀杏も落ち葉となって、だんだん寒さを増してきた今日このごろ。
今日の活動では森林サポートの方の炊き出しの豚汁をお裾分けしてもらいます。

f:id:mitsukuro3:20151222233031j:plain

f:id:mitsukuro3:20151222233042j:plain


今日のテーマトークは「子育てで大切にしていること」
約束を守る、親がきちんとあいさつなどをして見本を見せる、子どもの言うことを否定せずに受け入れる、スキンシップ、家族で過ごす時間を作る、子どもと一緒に自分も成長する共育、などがでてきました。
ちょうどこの前日、子どもを遊びに連れて行った先で、
「色んなことを子どもにしてあげたい、こんな母でありたいと思ってはいるけど、全然できていない。って言う人がたくさんいるけど、そんな風に考えていることが大事。そう考えることがすでに子どものことをきちんと大切に思っている証拠だから大丈夫」
と言われたことを思い出しました。
自分が育ってきた環境や、今の状況、自分の性格など様々なことが絡まって今の価値観が構築されており、それが人それぞれ違うから考え方も違う。だから子育てでも、大切にしていることがみんな違うと思います。でも子どもが大切で、かわいくて仕方ないという根本のところはみんな同じで、だからあれこれ考えて悩んだり、イライラしたりするんだよなぁと思いました。
こうして子どものことを想い、考えることが大切なことで、そもそも考えることができるのも子どもがいるからなんだから、そう思うと母にならせてもらって幸せだなぁと思うのです。

f:id:mitsukuro3:20151222233057j:plain


豚汁はとってもおいしくて、みすぼらしい私のお弁当に花が咲きました(*´∀`)♪
いろいろな人とつながって、助けてもらい、私たちの活動が豊かになることに心から感謝して、温かい豚汁が心までも温かくしてくれるのでした。

 

f:id:mitsukuro3:20151222233152j:plain

f:id:mitsukuro3:20151222233202j:plain

 

(文と写真 おすぎ)