おさんぽサークル みつばのクローバー

広島県安芸郡府中町・未就園児親子対象。森のようちえんスタイルの子育てサークル「おさんぽサークル みつばのクローバー」の活動記録です。

2月③春はもうそこに

2月最後の活動はリーダーたえちゃんがネイチャーゲームを用意してくれました。

準備してくれたカードを参照に森の中でいろいろな色や形を見つけようというゲームです。

ネイチャーゲームで色みつけ

足元に落ちていたまつぼっくりを拾ってHNに「何色かね〜?」と聞くと「白!」と即答。
木から落ちて時間が経過しているようでボロボロになっているまつぼっくりは白い部分がたくさんたくさんありました。
真っ直ぐな眼差しを子供も持っているな〜、と改めて思いました。

f:id:mitsukuro3:20190306093149j:plain

冷たい水あそび…でも楽しい!

この日、我が親子は久しぶりに川に向かってました。
川が見えたら自分から一目散に駆け出してバッシャンと飛び込んだだOU 。。。
ありの勢いに転んでましたのと、川の水の冷たさにびっくりしたようで泣き出してしました。
モコモコ靴下と長靴を履いていても川の水の冷たさが伝わってきます。
気温が高くても水遊びするにはまだまだ度胸が必要なようです。
とはいえ、HRくんやTMくんは川遊びをしっかり楽しんでいました。
さすが!!!
f:id:mitsukuro3:20190306093137j:plain

今年は暖冬で活動しやすい冬になりました。
その反対面、火を起こす機会が例年に比べて少なく、なんだか焚き火が恋しい今日この頃です。
(文:なつめちゃん、写真:みつくろアルバム)