おさんぽサークル みつばのクローバー

広島県安芸郡府中町・未就園児親子対象。森のようちえんスタイルの子育てサークル「おさんぽサークル みつばのクローバー」の活動記録です。

5月しろつめくさ

みつくろでは、不定期開催で週末や長期休暇におさんぽ会”しろつめくさ”を開催しています。

みつくろを卒会したOBOGの親子や、会員さんの父兄も参加できる場として、担当のおすぎとあっきーが心を込めて企画してくれています◎

 

今回は、急遽おすぎが声をかけてくれたしろつめくさでしたが30人超えの大所帯で、楽しい春の森遊びを満喫しました。

f:id:mitsukuro3:20180514184803j:plain

汗ばむくらいの晴天で、気持ちよかった~!

みつくろの野外料理では、概ね3歳以上の子どもたちにマッチをすらせる、火起こし体験を大切にしています。

自分たちで拾った木切れに火を付けて、その火で作る料理の美味しさと火のありがたみ、さらには火の危なさも少なからず体験してもらいたいと思っています。

子どもにとって、野外での原体験は必要だと思っています。また、子どもたちも原体験を欲しているように思います。

 

今回は、みんなが楽しめるお手軽な野外料理ということで、みつくろでも定番になっている餃子の皮ピザを楽しみました。

f:id:mitsukuro3:20180514185514j:plain

みんなが持ち寄ってくれた具材を餃子の皮にトッピングして食べるお手軽ピザ、お味はどうだったかな~~??

f:id:mitsukuro3:20180514185601j:plain

子どもたちは、火起こしからピザ作り、川遊びに岩登り…満喫している様子でした。

定期的に森で遊ぶ異年齢の関わりが、親子ともに貴重だな~と思います♡

いつもフットワーク軽くしろつめくさを企画してくれる、おすぎとあっきーには本当に頭が下がります♡

f:id:mitsukuro3:20180514185802j:plain

みつくろっこたちの定番となった大岩登り、回を重ねるごとにみんな登るのが上手になっていくね。

大岩から眺める森は、どんな景色なのかなぁ。

 

子どもたちの生き生きとした表情に、疲れも吹き飛ぶ春の良き一日でした◎

 

(文:かよ、写真:みつくろアルバム)